県選出国会議員との懇談会

=広報委員会より= 令和2年12月10日 福井市にて

 

県選出国会議員と県PTA連合会役員による懇談会を行いました。例年は東京で開催されるのですが今年はZoomを併用して行いました。

県PTA連合会としては国会議員に対して

1.子どもの学習環境・生活環境の整備

2.教職員の負担軽減

3.子どもたちの安全意識を高める取り組み

4.各家庭における通信環境の整備

について、要請いたしました。

2020年12月17日

入賞作品:家族のメッセージ「一筆啓上わが家の三原則」

家族のメッセージ「一筆啓上・わが家の三原則」ページに令和2年度の入賞作品一覧を掲載しました。広報紙とともに全会員とつながる大切な福井県P連事業です。今年は、コロナ禍で短い夏休みでしたが15,376家族のメッセージが集まりました。9.19郡市P連役員の皆さまに協力いただいた一次審査会。常任理事による最終審査。会長賞2、ブロック賞10、優秀賞8、入選30合計50作品を入賞といたしました。ぜひ、作品に目を通していただき、外の寒さに負けない温かい気持ちになってください。   

家族のメッセージ「一筆啓上わが家の三原則」

2020年12月16日

11月の”歩み”

11月は、福井駅前ハピテラスでのコロナ感染症対策講演会「おしえて岩﨑先生」、「県教育長との懇談会」を実施しました。コロナ禍でも前向きな活動へのヒントを示したいとの思い等が開催へのエネルギーとなりました。2事業とも今年度が初めての活動でした。中心となり準備・運営にあたられた常任理事の皆さんのご苦労に感謝いたします。

19日(木)には、「教育条件整備を求める請願書」を県議会に提出しました。今年こそ、58,587筆の思いを受け止めていただき、県議会での採択されることを期待します。

福井県PTA連合会研究大会開催に向けての運営及び準備について、公式な会議はもとより、担当者が集まっての打合せも重ね12.5を迎えました。

11月の”あゆみ”    令和2年度「日本PTA全国協議会年次表彰式」(文科省サイト)

 

2020年12月15日

12.8<広報>第62回 福井県PTA連合会研究大会

=広報委員会より=

令和2年12月5日(土)13:30~16:00

福井市 県生活学習館にて、第62回福井県PTA連合会研究大会が行われました。

わが家の三原則の表彰式が行われ、2組の方が受賞されました。

 会長賞 福井市宝永小学校 2年 渡邉恵介様・奈美様

 会長賞 福井市光陽中学校 1年 桝本なのは様・理枝様

おめでとうございます。

記念講演では、メジャーリーガーのマック鈴木氏による「日本プロ野球未経験者が、メジャーリーガーになれた理由とは」と題してご講演頂きました。

 

2020年12月8日

12.8<広報>福井・永平寺ブロック地区別研修会

=広報委員会より=

令和2年12月5日(土)10:00~11:40

福井市 県生活学習館にて、福井・永平寺ブロック地区研修会が行われました。

演題「子どもの自己肯定感情と親の関わり」と題して、仁愛大学 竹村明子 氏 から講演をいただいたのち、福井市岡保小学校PTAと福井市森田中学校PTAの実践発表がありました。

2020年12月8日

11.14<広報>坂井ブロック地区別研修会

=広報委員会より=

令和2年11月14日(土)13:30~16:00

坂井市丸岡南中学校にて、坂井ブロック地区別研修会が行われました。

演題「食の大切さについて」と題して、福井県栄養士会 北山富士子 氏 から講演をいただいたのち、坂井市立鳴鹿小学校PTAと坂井市立春江中学校PTAの実践発表がありました。

2020年11月15日

11.8<広報>嶺南ブロック地区別研修会

=広報委員会より=

令和2年11月8日(日)13:30~16:30

小浜市文化会館にて、嶺南ブロック地区別研修会が行われました。

演題「気がかりな子」に対する関わりについて、

福井大学医学部附属病院 小児科・子どものこころ診療部 小坂拓也 氏 から講演をいただいたのち、

小浜市立小浜美郷小学校PTAと敦賀市立中郷小学校PTAの実践発表がありました。

 

2020年11月9日

11.3 「おしえて岩﨑先生!」について

11月3日にハピテラスで行われました、福井県PTA連合会Presents講演会 「おしえて岩﨑先生!」について、講演会やパネルトークの様子をご覧いただけます。新型コロナウィルス感染症拡大下においての暮らしの知恵を頂けました。→「おしえて岩﨑先生!」

後日、講演会の様子を動画にてアップする予定です。ご期待ください。

2020年11月4日

第62回福井県P連研究大会開催のお知らせ

福井県P連研究大会案内  第62回福井県PTA連合会研究大会(日程等)

 

令和2年度第62回福井県PTA連合会研究大会が、12月5日(土)に開催されます。

兵庫県神戸市出身のプロ野球選手で、日本プロ野球を経験しないでメジャーリーグ入りを果たした初の選手として知られる マック鈴木氏を講師に、演題 「日本プロ野球界未経験者が、メジャーリーガーになれた理由とは」での講演があります。

未だ新型コロナウイルスの収束が見えない中での開催でもあり、三密を避けるための参加人数の制限(単位PTA各1名)をさせていただきます。なお、当日の研究大会をWebでライブ配信いたします。

また、以下のの新型コロナウイルス対策を徹底いたします。

1.アルコール消毒液の設置 2.館内消毒・換気・広めの席配置 3.受付時の検温・マスクの着用

 

 

2020年10月30日

10.23 <広報>子どもの読書活動推進について

=広報委員会より=

福井県が取り組んでいる「第3次福井県子どもの読書推進計画」と「子どもの成長段階に応じた推奨図書(幼児編)」をご紹介いたします。

先日行われました奥越ブロック地区別研修会において、「子どもと図書」についてのご講演をいただいております。その際、幼児から本に触れることの大切さを教えていただきました。

福井県では、読書活動は人がより深く生きる力を身につけていく上で欠くことができないもとのして、様々な事業を展開しています。

ただ現状としては福井県の学生で読書をしない割合は全国的には低いものの、読書が好きな割合が低いことから、自主的に読書を楽しめていない傾向があるようです。

本をより楽しめるように、子どもの成長段階に応じた推奨図書を掲載した冊子を作成されています。(10.23時点は幼児編が完成。11月以降で小中学生向けを発行予定)

 

下記にリンクにてご紹介しますので、ぜひご覧ください。

 ➡第3次福井県子どもの読書推進計画

 ➡子どもの成長段階に応じた推奨図書(幼児編)

 

 

 

 

2020年10月23日