国会議員との懇談会

令和3年 2月11日(金) 県生活学習館にて

山崎氏 高木氏(リモート参加) 稲田氏 滝波氏の4議員にご参加頂きました。
子育て・学校現場で大きな課題となっている2点について意見交換が出来ました。

・個々の子供達の学びへの支援員増員について
・教員が、子供達と向き合う時間を十分確保するための働き方改革について

4議員の方々は、県P連からの現場の現状や要望に対し、時には頷きながらも、重要な課題として認識していること、具体的に動き始めていること等についてお話頂きました。
また、急激な社会変革による教育内容や子供達のニーズの変化・多様化により、新たな子育て支援・学校支援が必要との教育課題について共有が図れました。